PAGE
TOP
 

デリヘル開業e4u株式会社人気アクセスキーワード一覧

公式サイト

オフィシャルサイト

172 view デリヘル税金開業 開業 税金 デリ 関東
開業 税金 デリバリーヘルス

風俗は実入りの良い業界なんで、デリを経営したいという人もいるはずです。ただ、デリヘルを開業するには特殊なノウハウが必要で、素人が自力で行うのは困難です。そして、お店を開業させた後で問題となるのは税金です。お店の売上、収益に見合って法人税を収めねばならず、お店の事務所に固定資産税が掛かる場合もあります。これら税金について適切に処理しなければ、いずれ税務署の検査を受け、追徴課税を食らう危険性も生まれます。

これら、デリの開業や税金対策において大きな力となってくれるのが、専門のコンサル会社です。コンサル会社はお店の宣伝や女性キャストの教育等に力を発揮してくれますが、税金についても対応してくれます。デリヘル店が適切に納税するには、貸借対照表や損益計算書といった経理書類の作成が必要になります。これら経理書類の作成についても、指導して貰えるのです。

さらにコンサル会社を利用すれば、節税対策も指南してもらえます。デリの開業には資金が必要で、お店を運営するためにも費用の支出が求められます。これら開業資金や費用について、法人税法上の損金に参入することで課税所得を減額させ、お店に課税される法人税を安くしてもらうことも可能になります。コンサル会社を利用すれば、税金が安くなる場合もあるのです。開業が円滑にできるだけではなく、経済的なメリットも得られるので、デリヘルを開業する場合にはコンサル会社の利用がおすすめです。